落ちこぼれ戦記

犬耳美少女の皮を被った人生の敗北者がどうでもいいことを書き綴るただの日記

5億年ボタンを見てみる

皆さんこんばんわ。食わず嫌いすることでお馴染みの私こと負け犬です。

 

 

 

 

 

少し前にyoutubeを見ていたらこんな動画を見つけたんですよ。

 

 

 

 


【閲覧注意】世にも怖いとされる漫画「5億年ボタン」(高画質) HD

 

 

『5億年ボタン』です。

 

『閲覧注意』と書かれていますが、内容的には怖い動画(ホラー、グロいなど)ではないです。

 

ただ、登場人物が独特な絵柄だったり、BGMが少し不気味な感じなので人によっては怖いと感じるかもしれません。

 

ご注意ください。

 

興味がある方は見てみてくださいね。

 

どんな動画なのかは動画を視聴してもらえるとわかりますが、一応説明します。

 

簡単に言うと、『5億年間何もせずにボーッとするだけで100万円もらえちゃう』というとても簡単なお仕事です。

 

5億年ボタンを押すとその人の精神?だけが何も無い広い空間に飛ばされ、そこで独り孤独に5億年過ごすというものです。

 

その空間では眠ったり死んだりすることは出来ません。

 

朝や夜といったものもありません。

 

5億年の間、食べ物を食べなくても死にませんし、歳をとることもありません。

 

物資も何も無いので時間や日付もわかりませんし、なにかで暇潰しも出来ません。

 

ただひたすら5億年過ごすことになります。

 

5億年過ごし終わったらボタンを押した直後の状態に戻ります。

 

体の調子や時間、場所などもボタンを押す前と全く同じです。

 

しかし、5億年間過ごした記憶は消されます。

 

5億年の間でどんなに苦しもうがなんだろうが綺麗さっぱり忘れて何も覚えていません。

 

なので、無事に100万円貰えた時の気持ちとしては

 

『あれ?ボタン押しただけで100万円貰えちゃった♪ラッキー☆』

 

ってなります。

 

実際には5億年を体験していますが、記憶がないからそんな程度の感想になってしまうんですね。

 

 

 

 

これが『5億年ボタン』というお話です。

 

みなさんはもし

 

『5億年ボタン押したら100万円あげるよ♪』

 

って言われたらどうしますか?

 

5億年ボタン、押しますか?

 

私は・・・たぶん押さないです。

 

いやだってさ、5億年も何もない空間で独りで暇してるのって想像を絶する苦痛だと思うんだ。

 

時間の感覚もなくなるだろうし。

 

私だったら発狂する自信があります。

 

それに5億年過ごした対価が100万円ってちょっと安くない?

 

確かに100万円は大金ですよ?

 

でも5億年の対価にしてはちょっと安いかなと思います。

 

みなさんはどう思いますか?

 

 

 

 

 

ということで今回はここまで。

 

それではまた次回(^o^)/ 

 

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20171112143328p:plain