落ちこぼれ戦記

人生の敗北者が日々を細々と綴っていく日記

珍しい故障・修理を紹介してみる

皆さんこんばんわ。よく声がかすれることで有名な私こと負け犬です。

 

 

 

 

 

 

私は明日は仕事が休みなので、2連休になります。

 

最高に嬉しいです。

 

私の場合、2連休なんてなかなかないですからね。

 

この貴重な連休は何しようかな。

 

・・・・。

 

なんにも予定ないや

 

いや待て、一応予定あるな。

 

祝日の木曜日はコミティアに行くという任務があるんだった。

 

楽しみだな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご存知の方もいるかと思いますが、私は自動車整備士として日々車と戯れています。

 

色々な修理や整備を毎日しているわけですが、たまに

 

『どうしてこうなった?』『珍しい依頼だな』

 

と言いたくなるような珍修理・珍整備を頼まれることがあります。

 

今回はそんな珍しい仕事の話をしたいと思います。

 

毎度恒例の1~5位のランキング形式でいきます。

 

もっとも珍しい仕事が1位です。

 

 

 

 

aki1200.hatenablog.com

 

aki1200.hatenablog.com

 

 

それでは逝きましょう。

 

 

 

 

 

 

グダグダと第5位

 

『砕けたカーナビの交換』です。

 

『カーナビの調子が悪いので交換してほしい』

『古くなってきたので新しいのを取り付けてくれ』

 

という依頼は別に珍しいことではありません。

 

よくあります。

 

しかし、過去に『カーナビの画面がバキバキに割れたから交換してほしい』

 

というなかなか珍しい依頼をしてきたお客さんが数人いました。

 

一体カーナビに何があったんや

 

今は車内でも交通事故にあう時代なのかしら?

 

そう言いたくなるくらい景気良く割れていました。

 

ちなみに、こういう珍しい壊しかたをするお客さんに限って壊れた理由をはっきり話しません。

 

こちらが理由を訊いてもモジモジしたり要領を得ない言い訳を言い出したりします。

 

何かやましいことでもあるんだろうか?

 

もしくは恥ずかしいとか?

 

まぁカーナビの画面が割れる理由なんてそう多くはないと思いますが。

 

荷物を積んだ時にカーナビに荷物が激突したとか、八つ当たりでカーナビを殴ったくらいでしょう。たぶん。

 

 

皆さんはカーナビに八つ当たりしちゃ駄目だゾ☆

 

 

 

迷言

 

カーナビってお値段高いよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲッソリと第4位

 

『鳥の巣の駆除』です。

 

もうね、自動車整備士の仕事とは思えないよね。

 

なんだよ鳥の巣の駆除って。

 

これは軽トラに乗っているお客さんばかりでした。

 

過去に数回やりました。

 

鳥さんは軽トラの隙間に藁みたいな草で巣を作ります。

 

エンジンの真横に巣を作るたくましい鳥さんもいました。

 

何故軽トラに巣を作るのかは謎ですが、恐らく軽トラを車庫にいれずに外に放置するからだと思われます。

 

おまけに長い間放置して乗らなかったりしているのでしょう。

 

その結果、あ~ら不思議。

 

いつの間にか軽トラの隙間に立派な鳥の巣が出来ているではありませんか。

 

で、それに気づいたお客さんが車検や修理ついでに

 

『ついでに鳥の巣駆除しといて』

 

って言ってきます。

 

自動車整備士をなんだと思ってんだよ

 

整備士は害獣処理業者じゃねぇんだぞ?

 

と思うものの、鳥の巣を放っておくと鳥の巣が燃えて車両火災になる恐れもあるので渋々駆除します。

 

鳥の巣には高確率で卵が何個かあったりします。

 

なので鳥の巣を引っ張り出すと卵がもれなく転がり出てきます。

 

そして出てきた卵が落下して床にくちゃ♡っとなります。

 

すげー罪悪感に襲われるよね

 

ごめんよ鳥さん。

 

君に恨みはないけどこれも仕事なんだ、勘弁して。

 

ていうか鳥の卵から出てきた黄身がかなり濃いオレンジ色してるんだよね。

 

もう毒々しい色だよね。

 

野性の鳥の卵ってみんなああいう色なのかな?

 

どうなんでしょ?

 

 

鳥の巣駆除はできれば自分でやってほしいな☆

 

 

迷言

 

車で高速移動する鳥の巣ってなんかすごくね?

 

 

 

 

 

 

 

 

クタクタになりながらの第3位

 

『素人作業による故障』です。

 

これは最近はあまり遭遇しない故障案件ですね。

 

今のご時世、車やバイクを趣味で弄る人は減ってきていますが、いないわけではありません。

 

きちんと知識がある人が弄るぶんには問題ないですが、ちょっとかじった程度の知識で弄るとわりと面倒なことになりがちです。

 

過去に修理依頼を受けてとある車を預かったことがありました。

 

その車はライト関係を弄ってあり、ピカピカと光りまくるDQN仕様の車でした。

 

依頼の内容は

 

『車がオーバーヒートした』

 

とのこと。

 

早速点検して原因を調べてみますが、特に異常は見当たりません。

 

実際にエンジンをかけても調子も良く、オーバーヒートする様子もありません。

 

おかしいなぁと思いながら再度スピードメーターを見ると、さっきまでは普通だったスピードメーターの様子が変でした。

 

故障をお知らせするランプが全て点いていらっしゃる(通常は一個も点かない)。

 

これは異常だと思ったのでもう一度詳しく点検してみると、 後付けされていたライトの配線が真っ黒に焦げていました。

 

配線のつなぎ方が滅茶苦茶で、いかにも素人が取り付けたとわかるやり方でした。

 

その滅茶苦茶につけた配線がショートしてスピードメーターをぶっ壊したようでした。

 

どうやらスピードメーターが壊れて正常に動かなくなり、『オーバーヒートしたよ』というランプを誤作動させたようです。

 

ていうかこれ

 

車両火災一歩手前です

 

配線が焦げるだけで済んだから良かったものの、もう少しでマジで燃えるところだったぞ。

 

あぶねぇことするよな。

 

ちなみにその車の故障修理にかかった金額は諭吉さん数人分らしいです。

 

調子にのってテキトーに弄った結果がこれです。

 

お客さんにとってはいい授業料になっちまったな。

 

 

弄るのが駄目とは言わないけど、きちんとお勉強してから弄ろうね☆

焼け死ぬゾ☆

 

 

 

迷言

 

弄りたい気持ちはわかる、わかるよ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くそつまらない第2位

 

『家具の組み立て』です。

 

・・・もう一度、あえて言おう

 

 

 

 

 

 

自動車整備士をなんだと思ってんだよ

 

 

もしかして、俺が知らないだけで家具の組み立ても自動車整備士の仕事なのかな?

 

いやぁ知らなかったなぁ、これから家具についても勉強しないとなぁ。

 

資格とかあるのかな?やべー俺合格する自信ないわー

 

 

 

 

んなわけねぇだろ

 

 

自動車整備士はなんでも屋ではございませんんんんーーー!!

 

鳥の巣の駆除の次は家具の組み立てかよ!

 

・・・はい、過去に2回ぐらいかな?

 

 近所の住人がちょっとした棚みたいなやつを持ってきて

 

『これ組み立ててくれない?』

 

と言ってきました。

 

買った店に頼め

 

と大声で叫びたくなりましたが、その住人の方は私の会社のお客さんでもあるため無碍には出来ませんでした。

 

それだけです。はい。

 

 

ここは自動車整備工場だゾ☆

 

 

 

迷言

 

もちろんタダ働き

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやくたどり着いた第1位

 

『物凄いパンクをしたタイヤ』です。

 

パンク修理も珍しいことではありません。

 

結構やります。

 

パンクしたタイヤに刺さっているものは釘やとがったネジが多いです。

 

しかし、私は過去に新品の鉛筆と同じくらいの長さの鉄の棒が突き刺さったタイヤを1度だけ見たことがあります。

 

タイヤどころかホイールにめり込んでたよね。

 

よくこんな長くて太い棒が突き刺さったなと感心してしまいました。

 

もちろん修理は不可能。

 

新品のタイヤとホイールに交換です。

 

 

道路に落ちてるものは出来るだけ避けようね☆

危ないゾ☆

 

 

 

迷言

 

特にあんまり言うことも無い第1位

 

 

 

 

 

 

 

これでランキングはおしまいです。

 

皆さんの暇つぶしになったなら嬉しいです。

 

 

 

ということで今回はここまで。

 

それではまた次回(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20171112143328p:plain