落ちこぼれ戦記

人生の敗北者が日々を細々と綴っていく日記

教習所にいってみる

皆さんこんばんわ。キウイを食べると口の中が痒い気がすることでお馴染みの私こと負け犬です。

 

 

 

私は隔週で水曜日はお休みなので、今日は仕事休みでした。

 

なのでゆっくり休日をエンジョイしたかったのですが、今日は忙しかったです。

 

今日は中型自動車免許を取得するために自動車教習所に行って来ました。

 

以前から会社の上司に『中型免許取ってきて』って言われていたんですが、言われる度に私は『近々取ってきます』と返事していました。

 

最初に免許取ってきてと言われてからはや半年、流石にもうこれ以上『免許取る取る詐欺』をしていてはマズイので渋々行ってきました。

 

ていうか俺普通免許と普通二輪と大型二輪の免許取ったのでもう3回同じ教習所に入校してるんだよね。

 

で、今回の中型自動車で4回目なわけですが

 

あと何回教習所行けばいいんですかね?

 

もう教習所行くの嫌や!

 

教習所の人の顔覚えちゃったよ。

 

会社の上司が『次は大型自動車取って来て』と血迷ったことを言わない限りは恐らくこれが最後の教習所です。

 

ああ~教習めんどくせー。

 

 

 

免許取得費用ってかなり高いですよね。

 

ただでさえ今月は途中から復帰したせいで給料が少ないというのに。

 

今回の私の場合は中型自動車なので約13万円でした。

 

13万あればバイクのカスタムパーツが買えます。

 

そう思うと物凄く損した気分になるから不思議ですね。

 

負け犬七不思議のひとつです←意味不明

 

免許って高い・・・でも仕方ありません。

 

私の会社の社長が『免許取得の費用をいくらか会社で負担する』って言っていたので、13万円の領収所を見せれば私にいくらかのお金をくれると思います。

 

その『いくらか』が何円なのかは知りませんけどねorz

 

13万の半分・・・6万円ぐらいくれないかなぁ、無理かなぁ、無理そうだなぁ、無理だろうなぁ。

 

 

 

今は夏休みなので教習所には高校生がいっぱいいました。

 

私は自他ともに認める童顔なので、高校生の集団に違和感なくとけこんでいました(T_T)

 

そんな高校生の集団に混じり机に向かい、入校の際の説明や適性検査をやっていると私が高校生だった頃を思い出して懐かしい気分になりました。

 

高校卒業してもう何年も経っているのか・・あの頃に戻りたい。

 

 

 

一通り説明や適性検査を受けた後、ちょうど教習所側の予定が空いていたので2時間ほど教習(中型実技)を受けてきました。

 

教習所にあったトラックは車体の大きさが私が会社で乗っているトラックとさほど変わらないので、何の問題も無く普通に乗れました。

 

しかし、教習所って細かいじゃないですか。

 

乗る手順とか安全確認とかいろいろと。

 

運転技術ではあまり注意されませんでしたが、そういう細かい所を滅茶苦茶注意されました。

 

『こんな細かいこといちいちやってらんねぇよ』と教習所の中心で文句を叫びたくなりました。

 

教習は全部で11時間あるので、私がヘマしない限り卒検まであと9時間です。

 

めんどくさいことこの上ない感じですが、なんとかします。

 

 

今回はここまで。 

 

それではまた次回(・ω・)ノ