落ちこぼれ戦記

人生の敗北者が日々を細々と綴っていく日記

ティーダのブレーキランプを修理してみる

皆さんこんばんわ。女の子と手をつないだことすらないことで世界的に有名な私こと負け犬です。

 

 

 

 

今日で私のお休みは終わり、また明日から仕事です。

 

連休明けの仕事ってびっくりするぐらいしんどいよね。

 

ああ~憂鬱だなぁ。

 

俺の夏休み・・・・終わっちゃった。←丸パクリですいません

 

 

 

 

私は今日も部屋に引きこもってyoutubeをぼんやりと見ていたんですが、何故か突然会社の先輩に言われたことを思い出しました。

 

「そーいえば・・・会社の先輩に『負け犬君の車のブレーキランプ、片方点いてないよ』って言われた気がすんな」

 

言われたのは先週ぐらいだった気がする。

 

めんどくさいから後で直せばいいやって思ってたけど、いまだに直してないんだよな。

 

・・・仕方ない、どうせ暇だし直すか

 

 

この動画見終わったらな

 

 

結局その後2時間近く動画に夢中になったのは言うまでもない。←駄目人間

 

 

 

というわけで、非常に億劫ですがブレーキランプを直します。

 

 

f:id:AKI1200:20170809190916j:plain

 

これが私の車です。(写真は使いまわしています)

 

日産のティーダさんです。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170816110142j:plain

 

先輩にはブレーキランプが片方点かないと言われただけなので、まずはどこが点かないのかを確かめます。

 

でもさ、考えてみてよ。

 

ブレーキランプってブレーキ踏まないと点かないよね。

 

つまりブレーキを踏む人と後ろでブレーキランプを見る人、合わせて2人必要なわけだ。

 

しかし今この場にいるのは私1人だけです。

 

ぼっちなので呼べる友達もいません。

 

じゃあ無理じゃね?と思ったそこのあなた、大丈夫です。

 

私が長年のぼっち生活で編み出した方法があります。

 

 

f:id:AKI1200:20170816110947j:plain

 

まず、テキトーな長い棒を用意します。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170816111052j:plain

 

次にこの棒でブレーキペダルを押し込んだ状態で運転席のシートに棒を引っ掛けます。

 

するとあら不思議

 

 

 

f:id:AKI1200:20170816111615j:plain

 

ブレーキランプが光りましたね。

 

この方法なら1人でも大丈夫ですね。

 

私も伊達に長年ぼっちをやってないです。

 

見たところ右のブレーキランプが点いてないのでさっさと直します。

 

 

f:id:AKI1200:20170816111958j:plain

 

まずこのテールランプ(赤い部品)を外します。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170816112208j:plain

 

この車はテールランプを固定しているネジが裏側にあるようです。

 

すげーやりにくいな。

 

他のメーカーはもっとやりやすい位置にネジがあるぞ。

 

前にも言ったけど、日産は調子にのったCMをやる前にこういう所をやりやすくすべきだと思うぞ。

 

やっちゃえ(整備しやすくしちゃえ)日産

 

みたいな。←怒られても知らんぞ

 

 

f:id:AKI1200:20170816112727j:plain

f:id:AKI1200:20170816112809j:plain

 

四角いふたを取ったら固定しているナットがこんにちわ。

 

この2本を取ります。

 

やりにくいけど。

 

 

f:id:AKI1200:20170816113053j:plain

 

このてのテールランプはナットをとっただけではとれません。

 

ナット以外にも引っかかっている箇所があるためです。

 

なので、青い矢印の方向にはり手をします。

 

はり手をすると

 

 

f:id:AKI1200:20170816113331j:plain

 

こんな感じでとれます。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170816113504j:plain

 

上からテールランプの裏を覗きこむとブレーキランプのバルブ(電球)がついている部品が見えました。

 

早速とってみましょう。

 

丸い灰色の部分を反時計回りに回せばとれます。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170816113735j:plain

 

とれました。

 

左側が今とった電球、右側が買ってきた新品の電球です。

 

今とった電球は黒くなっていますね。

 

どうやら球切れしたようです。

 

 

f:id:AKI1200:20170816114017j:plain

 

ちなみに買ってきた電球はこちらです。

 

2個入っているので、もう1個は予備としてとっときましょう。

 

 

f:id:AKI1200:20170816114206j:plain

 

あとは電球をつけてテールランプを戻して、裏側のナットをしめれば終わりです。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170816114448j:plain

 

最後にぼっち流点検術を使って

 

 

 

f:id:AKI1200:20170816114553j:plain

 

ブレーキランプの点灯を確認して作業完了です。

 

問題なく点灯していますね。

 

ブレーキランプは運転者からは見えないのでつい見落としてしまいますが、たまには点検するといいかもしれません。

 

 

 

あー終わった終わった。

 

さ~てyoutubeで動画の続きを見ようかな。←真性駄目人間

 

 

 

ということで今回はここまで。

 

私は明日から仕事なうえに明日の夕方は中型自動車の教習があるので、連休明け早々忙しくなりそうです。

 

めんどくせーなぁ。

 

それではまた次回(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

//トップに戻るボタンの設定
f:id:AKI1200:20171112143328p:plain
//トップに戻るレンジの設定