落ちこぼれ戦記

人生の敗北者が日々を細々と綴っていく日記

教習所にいってみる その2

皆さんこんばんわ。年中無休で冷え性なことで有名な私こと負け犬です。

 

 

 

今日は仕事を休んで中型自動車免許の仮免許試験をしてきました。

 

天気は悪くなかったです。

 

いやー緊張しました。

 

私は基本的に練習だろうが本番だろうがいつでも緊張しまくりな駄目人間なので、こういう試験は大の苦手です。

 

しかし、唯一緊張がほぐれる瞬間もあります。

 

それは自分以上に緊張している人を見たときです。←性格悪っ

 

そういう人を見ると落ち着くんですよねー。

 

 

 

そんなこんなで試験直前の私はもちろん緊張していました。

 

試験官から今日走るコースの説明を受けた際に

 

『試験コースは試験官が試験中に教えるから覚えなくても良いけど、覚えた方が失敗しにくいと思うよ』

 

って言われたので、なるべく覚えようと悪あがきしてました。

 

そんなときに大型車の仮免許試験を受けるらしい見知らぬおじさんが『普通車の試験受けるの?』って私に訊いてきました。

 

なので『いえ、中型自動車の試験です。』と答えると

 

『え?あ、そうなんだ~』

 

凄い意外そうに言いました。

 

どうせ俺は童顔ですよちくしょう

 

そのあとも色々話しかけてきたので話を聞いてみると、やはり私のことを高校生だと思って話しかけてきたようです。

 

私は20代半ばの社会人ですがなにか?

 

まぁお陰様で緊張はほぐれましたけどね。

 

 

 

その後すぐに私の試験が始まりました。

 

昨日の記事で少しだけ今日の試験のことを書いたら、慈悲深い神様数名がコメントで応援してくださったのでこの試験に落ちる訳にはいきません。

 

そう思いながら試験に挑みました。

 

 

 

 

なんとか試験は終わりましたが、合格発表は2時間後だそうです。

 

合格発表の前に適性検査(視力等)もやるそうです。

 

暇なので近くのカー用品店等に行って暇潰ししました。

 

そしていよいよ合格発表。

 

試験の結果は

 

 

 

 

 

 

合格

 

やったよおおオぉぉぉぉぉぉ。

 

俺、やったんだぁぁぁぁぁぁ

 

 

 

仮免の試験だけどな。

 

何度も言うように今回の試験は仮免許の試験ですからね。

 

まだ教習は半分残っています。

 

つまり、今度は教習所を卒業するための試験を受けなくてはいけないわけで。

 

また今日みたいに緊張しているにもかかわらず高校生扱いされなくてはいけないわけで←そんなことはない

 

ああ~めんどくせー。

 

ということでまだしばらく教習所に通う日々が続きます。

 

まぁのんびりやっていこうかね。

 

それではまた次回(^o^)/