落ちこぼれ戦記

人生の敗北者が日々を細々と綴っていく日記

ペヤング焼きそばを食べてみる その2

皆さんこんばんわ。いつも決まった方向に寝癖がつくことで好評な私こと負け犬です。

 

 

 

昨日『100人突破してみる』の記事を書いたところ、ブックマークのコメントで沢山の人達にお祝いの言葉をいただきました。

 

ありがとうございます。

 

私は友達が一人もいないボッチなので、こんなに沢山の人達にお祝いの言葉を頂くのは初めてです。

 

嬉し過ぎて目から鼻水が出そうになりました。←汚い

 

感謝感激です。

 

 

読者数は何故かいまだに増え続けています。

 

100人いったと思ったらもう117人です。

 

う~ん・・・・

 

 

これドッキリじゃないよね?

 

ある日突然『うっそで~すww』とか言って100人の人達が一斉に読者登録を解除するんじゃなかろうか。

 

そんなことが起きたら間違いなく立ち直れないね。

 

 

 

 

長い前置きはこれくらいにして

 

今回はペヤング焼きそばを食べてみたお話です。

 

ペヤング焼きそばって色々な種類がありますよね。

 

色々あって面白いので、お店で見かけたらつい買ってしまうんですよね。

 

激辛とかチョコレートとかワカメとかカレーとか色々食べました。

 

先日フラッと立ち寄ったお店で私が食べたこと無いペヤングを発見したので買って来ました。

 

今回買ったペヤングはこちら

 

 

f:id:AKI1200:20170801195212j:plain

 

ペヤング焼きそばの背脂MAXです。

 

背脂MAXかぁ、美味しいのかな?

 

正直あまり美味しそうに見えませんが、とりあえず食べてみましょう。

 

 

f:id:AKI1200:20170801195307j:plain

 

私の世界一あてにならない体内時計が『3分経った気がする』と訴えてきたのでお湯を捨てて付属のソースをかけました。

 

ソースが液体ではなくもはや固形物だったのが気になりましたが、これで準備が出来ました。

 

それでは逝きます。

 

 

・・・・・。

 

何て言えばいいんだろ。

 

すっごい微妙

 

なんかね、不味くはないんだけど麺が油キトキトでスゲー重い。

 

あと、味がいまいち言葉で表現しづらい。

 

何味って言えばいいんだこれ。

 

脂味? 

 

 

とりあえず食べ進めていきましたが、半分食べたところで 

 

あきた 

 

あー、なんだ。 

 

わかりやすく例えると

 

会社で事務員さんが『お客さんからトウモロコシもらったから食べて』って言って茹でたトウモロコシを持ってきたからお腹いっぱい食べたら、その日の夕食の時に私の家族が『知り合いにトウモロコシもらったから食え』って言ってしこたま茹でたトウモロコシを 出してきた時と同じやるせない気持ちになった。←全然分かりづらい

 

うん、正直油っこ過ぎて気持ち悪くなってきたわ。 

 

しかし、買ってきた以上はお残し厳禁という絶対のルールが私の中にあるのでどんなにしんどくても食べます。 

 

 

 

・・・・なんとか、食べました。

 

激辛ペヤングを食べた時もきつかったけど、これは違う意味できつかった。

 

え?また食べたいかって?

 

俺はもういいかな

 

ということで今回はここまで。

 

それではまた次回(・ω・)ノ