読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

落ちこぼれ戦記

人生の敗北者が日々を細々と綴っていく日記

電話してみる

皆さんこんばんわ。特にやましいことをしてないのにいつもビクビクして仕事をしている私こと負け犬です。

今回の記事も面白くないかもしれないので元気が有り余っている方、気合があれば何でもできる方がいれば読んで行って下さい。

 

皆さん、今まで生きてきて1度は間違い電話がかかってきたことがあると思います。私も何度か経験があります。今日もありました。

夜、私が仕事でゴリゴリ擦り減ってしまった精神を癒すためYOUTUBEでゆっくり実況を見ていたら私の家族が「負け犬の会社から家に電話かかってきたよ!」と言いに来ました。

私の家は知らない番号からかかってきた電話はあまりとらないのでこの時も電話にでんわを決めてしまい留守電にしたようです。

電話がかかってくるような用事に全く心当たりがない私は、仕方がないのでまだ全体の三分の一程度しか回復していないMP(精神力)を使い会社に電話しました。

 

負け犬「お疲れさまです。私の家に電話をしてもらったみたいですが何かありまし 

    た?」

 

上司いや?電話してないよ?」

 

あら?どゆこと?

どうやら電話してないとのことでした。とりあえず家の電話の履歴を見てみることにした私は上司に相手が誰かわかったらまた連絡すると伝えて電話を切りました。

 

負け犬「ほんとに俺の会社から電話かかってきたの?」

 

家族「留守電に入ってた音声でそう言ってたよ。仕事の話があるって。」

 

負け犬「留守電の音声聞かせてくれる?」

 

家族「もう消したから無理。」

 

消すの早すぎぃぃ!電話かかってきたのさっきでしょ!?もはや悪意しか感じないよ。

幸い電話番号の履歴は残っていたのでその番号にかけてみることに。

 

負け犬 (一体俺の会社の誰が電話してきたんだ?) プルルルル

ガチャ

相手 「はい、〇〇〇株式会社です。」

※負け犬の会社は▢▢有限会社です♪

 

全然違うじゃねーかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

 

その相手の話を聞くと、1ヵ月半程前の私が就職活動時に訪問した企業さんが私に電話をしてきたみたいでした。

私はもう就職しているので申し訳ないですがお断りさせてもらいました。

その後ここまでのやり取りで減りまくったがわずかに残っていたMP(精神力)を使って上司に電話をして、このことを伝えて謝りました。その結果私のMPは底をつくどころかむしろマイナスになってしまい明日の仕事が憂鬱で仕方がなくなりました。

 

会社の上司に電話かけるのってめちゃめちゃ嫌だよね、どっと疲れるわ。

 

というわけで皆さんも間違い電話に気を付けましょう。いらぬ気疲れをします。

それでは御機嫌よう(ToT)/~~~