落ちこぼれ戦記

人生の敗北者が日々を細々と綴っていく日記

相棒(ZRX1200DAEG)を労ってみる 

皆さんこんばんわ。気が付くと貧乏ゆすりをしていることで大好評の私こと負け犬です。

 

 

 

せっかくのお盆休みなのに天気が良くないですね。

 

私の生息地は今週いっぱいはずっと雨らしいです。

 

といっても私はもう休み中は出かける予定は全くないのでいくら雨が降ろうと問題ないです。

 

出かけると楽しいですけど、やっぱり疲れますよね。

 

ここ最近は遠出ばかりしていたので疲れました。

 

残りのお休みは家に引きこもっていようと思います←だから友達いないんだよ

 

 

 

昨日はぼっちツーリングの帰り道に雨が降ったせいで相棒(バイク)が汚れてしまったので、今日は相棒の手入れをしたいと思います。

 

 

f:id:AKI1200:20170814192724j:plain

 

泥水が乾いたおかげで砂だらけになっております。

 

このまま放置するのもあんまりなので普段はあまりしない洗車をします。

 

 

f:id:AKI1200:20170814192946j:plain

 

チェーンも若干砂っぽいので、チェーンの掃除もします。

 

それでは逝きましょう。

 

 

f:id:AKI1200:20170814193141j:plain

 

まずこのカバーを外します。

 

別に外さなくてもチェーンの掃除はできますが、外した方が掃除しやすいので外します。

 

異論は認めません。

 

 

f:id:AKI1200:20170814193416j:plain

 

ネジを3本取れば外れるので簡単ですね。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170814193510j:plain

 

掃除道具です。

 

チェーンクリーナー(油を落とすスプレー)を吹きかけてブラシでゴシゴシする作戦です。

 

チェーンクリーナーはチェーンに合ったものを使いましょう。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170814193807j:plain

 

こんな感じにゴシゴシしていきます。

 

 

f:id:AKI1200:20170814193900j:plain

 

チェーンクリーナーはあまりタイヤに付けないほうが良いので、テキトーにダンボールや新聞紙等でガードしておきましょう。

 

チェーンの下に器を置いてチェーンクリーナーが床に垂れないようにするともっと良いですね。

 

といってもチェーンクリーナーは垂れるほどかけなくても大丈夫です。

 

むしろ垂れるほどかけて掃除しているとあっという間にチェーンクリーナーが無くなってしまいます。

 

チェーンクリーナーも意外とお値段高いですから、あまり景気よく使うとお財布が不景気になります。

 

気を付けましょう。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170814194545j:plain

 

フロントスプロケットも軽く掃除しようかなと思いましたが、このバイクのカバーは外すのが意外とめんどくさそうなのでやめました。

 

まぁ・・・やらなくても問題ないでしょう。

 

たぶん。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170814194942j:plain

 

よし、とりあえずこれくらいでいいか。

 

このバイクはセンタースタンドが無いから後輪回せなくて結構大変なんだよ。

 

リヤスタンドも無いから見える範囲のチェーンの掃除が終わったらいちいちバイクを動かしてフロントスプロケットのカバーで見えなかった部分を見えるようにしないとなんないし。←わかりづらいな

 

 

なんとかチェーン掃除が終わったので、チェーンに油をさす前に

 

 

 

f:id:AKI1200:20170814195724j:plain

 

泥だらけになった相棒にシャワーを浴びてもらいます。

 

とりあえず足回りだけ水で流せばいいかな。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170814195833j:plain

 

水も滴るいいバイク!

 

 

 

f:id:AKI1200:20170814200013j:plain

 

シャワーが終わったら水をふき取りましょう。

 

写真に写っている洗車用のタオルがあれば便利です。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170814200207j:plain

 

チェーンはそこら辺に落ちてた布きれを使って拭きます。

 

チェーンは乾かしてから油をさしたほうが良いので、乾くのを待つ間に車体を拭いたり

 

 

 

f:id:AKI1200:20170814200459j:plain

 

スプレーグリスを動く部分にふいておきます。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170814200630j:plain

 

サイドスタンドやステップ、ブレーキレバー等の動く部分にふいておくと動きがヌルヌルになります。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170814200825j:plain

 

チェーンもだいたい乾いたので油をさします(まだ微妙に濡れてるけど待つの面倒だからいいや、つけちゃえ☆)

 

 

 

f:id:AKI1200:20170814201017j:plain

 

ぶしゅーっとつけます。

 

もちろんつけすぎは良くないので程々に。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170814201141j:plain

 

この隙間に油をさすといいって誰かが言ってた気がする。

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20170814201346j:plain

 

油をさし終わったらチェーンのカバーを戻して

 

 

 

f:id:AKI1200:20170814201448j:plain

 

お手入れ完了。

 

きれいになったな、ピカピカの中学1年生や。

 

 

私は自動車整備士ですがバイクの整備は専門外なのでもしかしたらやり方が間違っているかもしれませんが、勘弁してやってください。

 

 

バイクの洗車記事とか読んでて全然面白くないと思いますが、ここまで読んでくれてありがとうございました。

 

それではまた次回(・ω・)ノ

 

 

 

 

 

 

ぼっちツーリングしてみる その3

皆さんこんばんわ。いつも唇がカサついていることで有名な私こと負け犬です。

 

 

 

 

私は今日から4日間お盆休みになりました。

 

お休みっていいよね。

 

最高だよね。

 

これでお休み中に友達と遊ぶ約束や彼女とデートする等のリア充イベントがあればもっと良かったのですが、現実は非情なのでそんな予定は欠片も無いです。

 

ううっ、・・・ぐすん。

 

人の温もりがほしいです。

 

 

 

そんな気持ち悪い戯れ言は置いといて

 

 

今日も特に予定はなかったので、ぼっちツーリングに行ってきました。

 

行き先はこちらです。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170813183856j:plain

 

栃木県の中禅寺湖です。

 

栃木県の日光にあります。たぶん。

 

標高の高い所にある湖です。

 

いろは坂を通って来ました。

 

前回のぼっちツーリングも栃木県でしたが、前からこの湖が気になっていたので再び栃木県に来てみました。

 

aki1200.hatenablog.com

aki1200.hatenablog.com

 

 

ここに来るのは何気に大変でした。

 

私の棲みかからなかなか距離あるし。

 

おまけに途中で雨がパラパラ降って来るし、半端ない渋滞に巻き込まれるし、外人さんがヒッチハイクしてるし。

 

中禅寺湖にたどり着くだけでも一苦労でしたが、私は元気です。

 

 

f:id:AKI1200:20170813185018j:plain

 

どこの駐車場に停めればいいかわからなかったのでとりあえずお土産屋さんの駐車場に相棒を停めてみる。

 

大丈夫かな、文句言われないかな。

 

たまに『停めさせてあげるからうちの店で買い物していって』と言われたりするんですよね。

 

『ぼっちツーリングしてみる』の時はそうでした。

 

お土産屋さんの入り口で店員と思われるおばさんが私のことをガン見しているのがとても気になります。

 

でもガン見してくるだけで何も言ってこないから大丈夫そうだな。

 

たぶん。

 

 

 

では散策に逝ってみましょう。

 

と、その前に近くのお手洗いにいってみると

 

 

f:id:AKI1200:20170813184828j:plain

 

トイレのドアに張り紙が貼ってありました。

 

どうやらサルが出没するようです。

 

さすが日光。

 

この張り紙を見て私は相棒がサルにイタズラされないかが心配になりましたが、こればかりはどうしようもありません。

 

イタズラされないことを祈りましょう。

 

 

トイレを済ませたので今度こそ散策開始です。

 

まだコミケのダメージ(筋肉痛)が残っていますが、問題ありません。

 

 

歩いてすぐのところに看板があります。

 

 

f:id:AKI1200:20170813190232j:plain

 

フランス大使館があるの?

 

ここに?

 

行ってみたいけど思いっきり立入禁止って書いてあるから駄目だな。

 

もし無断で入ったらどうなんのかな?

 

黒いスーツを着たゴツイ人達に射殺されたりするんだろうか。

 

「グーテンモルゲン」 って挨拶すれば大丈夫かな?

 

あれ?

 

グーテンモルゲンって何語?

 

俺落ちこぼれだからわからん。 

 

 

 

さらに少し歩くと見晴らしが良くなりました。

 

 

f:id:AKI1200:20170813190921j:plain

 

きゃっほーーい

 

うーーーーみだーーー!!!

※湖です

 

湖を生で見るのは初めてなのでテンションが上がります。

 

湖ってこんなに広いんだね。

 

 

f:id:AKI1200:20170813191522j:plain

 

向こうの岸にお店らしき建物がたくさん見えます。

 

どうやら向こう側が観光スポットのようです。

 

向こうに相棒を停めれば良かったな。

 

ということでしばらく歩きます。

 

 

f:id:AKI1200:20170813191945j:plain

f:id:AKI1200:20170813192018j:plain

 

ボートがいっぱいあります。

 

何故か一台スワンボートがありますね。

 

一台だけポツンとあるその姿は哀愁を漂わせています。

 

 

f:id:AKI1200:20170813192256j:plain

 

ようやく賑やかな場所に来ました。

 

でかい鳥居だなぁ~。

 

 

f:id:AKI1200:20170813192428j:plain

 

ここまで来ると周囲に人がいっぱいです。

 

ここは標高が高いせいか雲?霧?の動きが速く、晴れたり曇ったりを繰り返しています。

 

せっかくだし晴れてくんないかな。

 

 

f:id:AKI1200:20170813192754j:plain

 

湖の水もきれいです。

 

飲めるかな?

 

ちょうど喉渇いてんだよね。

 

飲んでみるかどうか悩みましたが、無難にやめておきました。

 

お腹壊したらシャレにならないし。

 

 

f:id:AKI1200:20170813193025j:plain

 

ボート乗り場です。

 

ここでスワンボートに乗れるみたいです。

 

最初は私も乗るつもりでしたが、やめました。

 

何故かって?

 

想像してみてください。

 

根暗な男が一人でスワンボートに乗って足でペダルをキコキコこいでいる姿を。

 

悲惨な絵面が浮かんできたと思います。

 

実際にスワンボートに乗っている人を見てみると皆家族や恋人ときゃっきゃしながらペダルをこいでいます。

 

1人で乗っている人なんていません。

 

そんな中1人でスワンボートに乗る度胸は無い

 

なのでスワンは駄目です。

 

ぼっちに優しくないです。

 

 

f:id:AKI1200:20170813193811j:plain

 

私をあざ笑うかのように置いてあるスワン。

 

ちくしょうめ。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170813194003j:plain

 

スワンに厳しい現実を突きつけられ意気消沈していると乗船券売場を発見しました。

 

券を買えば遊覧船に乗れるようです。

 

これならぼっちな私でも受け入れてくれると思うので券を買って乗りましょう。

 

 

f:id:AKI1200:20170813194259j:plain

 

Aコースが1時間、Bコースが30分等色々あるようですが、私はAコースにしました。

 

Aコースは大人1人1500円になります。

 

 

f:id:AKI1200:20170813195416j:plain

 

船に乗る時間まで少し時間があるので飲み物を飲んで待ちます。

 

飲んだことが無かったのでカルピスゼリーを飲んでみました。

 

美味しい・・・ですけど、

 

私は普通のカルピスウォーターの方がいいな

 

 

f:id:AKI1200:20170813195805j:plain

f:id:AKI1200:20170813195840j:plain

 

船に乗る時間になったので乗り込みます。

 

列に並んだ状態で写真を撮ったので上手く撮れませんでした。

 

船の写真は乗船券にも写っているので船が気になる方はそちらを見てください。

 

 

 

船に乗ればあとは出発を待つだけなので待っていると、私の近くに小学生低学年の男の子とその両親が来ました。

 

男の子『俺船乗るの超久しぶり~』

 

とはしゃぎながら両親と会話していました。

 

・・・ひとついいか少年よ。

 

 

 

俺は船乗るの今日が初めてだぜ?

 

なんだか俺よりもこの少年の方が人生経験豊富そうだな?

 

う~ん、でも最近の子供は進んでるっていうしな。

 

うん、俺とこの子では生きた時代が違うだけの話だな。きっとそうだ。

 

俺が遅れ過ぎているわけではないよな。

 

AHAHAHAHA☆

 

はぁ~~あ。

 

マジか・・・。

 

と私は1人で勝手に敗北感を味わっていました。

 

 

f:id:AKI1200:20170813201258j:plain

f:id:AKI1200:20170813201336j:plain

 

スワンに続く思わぬ刺客に打ちのめされている間に船は出発しました。

 

湖の水が青くてきれいです。

 

 

f:id:AKI1200:20170813201627j:plain

f:id:AKI1200:20170813201701j:plain

 

この辺りで少し晴れてきました。

 

いい感じです。

 

ていうか、写真撮るのはいいけどスマホを湖に落とさないようにしないとな。

 

落としたら拾えないだろうし。

 

私のスマホは防水だけど、水に沈んでも壊れないのかな?

 

どうなんだろ。

 

 

f:id:AKI1200:20170813202120j:plain

f:id:AKI1200:20170813202152j:plain

 

あ~晴れた湖の上で飲むカルピスゼリーはおいしいなー!

 

とかやってました。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170813202348j:plain

f:id:AKI1200:20170813202437j:plain

 

やたら速いボート襲来。

 

どこに行くんだろうか。

 

 

 

そんなかんじで30分経過しましたが

 

あきた

 

だって・・・同じような景色しか見れないんですもの。

 

もちろん良い景色だな~と思いますよ?

 

でもずっと同じ景色を見てたらあきます。

 

しかし、あと30分経たないと降りられないので

 

 

f:id:AKI1200:20170813202838j:plain

 

小さな無賃乗船者を眺めてみたり

 

 

f:id:AKI1200:20170813202940j:plain

 

すごい速さで形が変わる雲を眺めたり

 

 

f:id:AKI1200:20170813203042j:plain

f:id:AKI1200:20170813203117j:plain

 

船の中を意味も無くうろついてみたりしました。

 

 

f:id:AKI1200:20170813203239j:plain

 

ホントに海みたいだよな。

 

この湖ってどれぐらい深いんだろうか。

 

ネッシーみたいな未確認生物いないのかな?

 

 

f:id:AKI1200:20170813203452j:plain

f:id:AKI1200:20170813203538j:plain

 

やたら速いボート再来。

 

 

f:id:AKI1200:20170813203632j:plain

 

あの建物は旅館みたいです。

 

旅館の前をこの船が通ったら旅館前の岸にいた子供が『ばいば~い』と言ってこちらに手を振ってきました。

 

平和ですねぇ~。

 

 

f:id:AKI1200:20170813203912j:plain

 

そしてようやく遊覧終了です。

 

船を降りた後は中禅寺に行きたいと思います。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170813204250j:plain

 

しかしここにきて天気がかなり悪くなってきました。

 

空が雲に覆われて暗くなってきたうえに湖が霧で見えなくなりました。

 

山の天気は変わりやすいって本当なんですね。

 

 

f:id:AKI1200:20170813204557j:plain

 

そして中禅寺に到着したは良いですが、雨が降って来てしまいました。

 

非常に残念ですが、ここにはバイクで来ているのでもっと雨がひどくなる前に帰ります。

 

土砂降りになったら帰るの大変ですからね。

 

中禅寺も見て回りたかったんですけど仕方ない。

 

というわけで急いで相棒のもとに戻ります。

 

 

f:id:AKI1200:20170813205113j:plain

 

お待たせ相棒!

 

どうやらサルはいないようです。

 

もしサルが私の相棒にちょっかいかけていたらこの雨の中サルと戦うことになっていたでしょう。

 

無駄な争いをせずに済んだことにホッとしつつ、雨が強くなる前にここを離脱します。

 

相変わらずお土産屋さんのおばさんは私をガン見していますが華麗にスルーしてお土産屋さんをあとにしました。

 

 

 

なんとか本格的に雨降る前に帰れるかな?と思ったんですが。

 

結局ダメでした

 

中禅寺湖を出て20分後くらいに雨が本格的に降りだしました。

 

私と相棒はびしょぬれとまではいかないものの、かなり濡れました。

 

雨具は持ってこなかったんですよね←マヌケ

 

おまけに雨が降る中渋滞にはまったりしました。

 

バイクなので渋滞をすり抜けていけるんですが、渋滞していた道路は道幅が狭くてすり抜けが困難でした。

 

無理にすり抜けして事故ってしまっては大惨事ですから雨の中渋滞の列に並んでいました。

 

日光を出たら雨が止みました。

 

その後は特に問題も無く棲みかに帰ることが出来ました。

 

 

f:id:AKI1200:20170813210730j:plain

 

お疲れさん相棒。

 

雨で汚れたから後で洗車しような。

 

にしても往復300キロの道のりはやっぱり疲れますね。

 

スゲー尻と腰が痛くなる。

 

もっと長い距離を走る人もたくさんいると思いますが、私は往復300キロぐらいが限界ですね。

 

滅茶苦茶疲れる。

 

明日こそはゆっくり寝て過ごすぞ俺は。

 

 

 

ということで今回はここまで。

 

長くなりましたがここまで読んでくれてありがとうございます。

 

それではまた次回(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相棒(ZRX1200DAEG)を見せびらかしてみる その3

皆さんこんばんわ。手が傷あとだらけなことでお馴染みの私こと負け犬です。

 

 

 

突然ですが、これだけは言わせてください。

 

私も記事の冒頭からこんなこと言うのもどうかと思うんですが、どうしても言いたくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の私のウ○コは青色でした

 

 

 

 

 

今回は私の相棒を見せびらかしてみます。

 

このブログを始めたばかりの頃に『相棒を見せびらかしてみる』の記事をかきましたが、あれから何度も相棒をカスタムしたのでここら辺で相棒の現状を報告したいと思います。

 

今回の記事は興味ない人にとっては読むのも苦痛だと思いますが、容赦なく書きます。

 

それではいってみましょう。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170807194858j:plain

 

私の相棒ZRX1200DAEGさんです。

 

だいたい半年ぐらいの付き合いになります。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170807194943j:plain

 

う~ん、相変わらずかっこいい。

 

平日は仕事なので休日しか乗れないのが残念です。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170807195016j:plain

f:id:AKI1200:20170807195654j:plain

 

 

では私がカスタムした箇所を見てみましょう。

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20170807195044j:plain

f:id:AKI1200:20170807201341j:plain

 

ブレーキレバーとクラッチレバーを変えて、エンジンガード(赤丸)もつけました。

 

これらのカスタムはこのブログを始める前にやったので記事はありません。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170807195736j:plain

 

 

フロントステップペグとタンデムステップペグも変えました。

 

赤い丸がついている部分です。

 

フロントステップペグもブログを始める前に交換したので記事はありません。

 

タンデムステップペグの交換はこちら

 

aki1200.hatenablog.com

 


f:id:AKI1200:20170807124457j:image

 

グリップエンドは交換するのに意外と苦労した覚えがあります。

 

グリップエンド交換はこちら

※こちらの記事は私がやらかしたせいで画像がありません。

 

 

aki1200.hatenablog.com

 

 

 


f:id:AKI1200:20170807125019j:image

 

ミラーは紫色のイカしたミラーにしました。

 

晴れてても光が反射しないので見やすいです。

 

ミラー交換はこちら

※こちらも画像がありません。申し訳ないです。

 

 

aki1200.hatenablog.com

 

 

 


f:id:AKI1200:20170807125329j:image

 

カスタムかどうか微妙ですが、ホーン(クラクション)の位置も変えました。

 

ホーンのカスタムはこちら

 

 

aki1200.hatenablog.com

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20170807200215j:plain

 

 

フェンダー(泥除け)を取っ払いフェンダーレスにしました。

 

実用性よりも格好良さを優先しました。

 

フェンダーレスのカスタムはこちら

※こちらも画像がありません。マジ申し訳ねぇ。

 

 

aki1200.hatenablog.com

 

 

 

 

f:id:AKI1200:20170807195129j:plain

 

ヘッドライトのバルブ(電球)も白い光のLEDライトにしました。なかなか面倒でした。

 

ヘッドライトのカスタムはこちら

 

aki1200.hatenablog.com

 

 

 

 

以上が私が過去にカスタムした内容です。

 

バイクに興味ない人にとってはクソつまらない記事だったと思いますが、ここまで読んでくれてありがとうございます。

 

ちなみに、画像が表示されない理由についてはこちら

 

aki1200.hatenablog.com

 

私がいかに馬鹿なのかがわかる記事になっております。

 

良ければ見てやってください。

 

ということで今回はここまで。

 

明日は中型自動車免許の仮免許試験なので仕事はお休みをもらいました。

 

でも明日天気がかなり悪いみたいなんだよなぁ。

 

やだなぁ、ただでさえ合格できるか不安なのに。

 

大丈夫だろうか。

 

それではまた次回(・ω・)ノ

 

 

 

 

 

 

 

相棒(ZRX1200DAEG)をカスタムしてみる その6

皆さんこんばんわ。仕事の都合上1年中長袖長ズボンで過ごしていることでお馴染みの私こと負け犬です。

 

 

昨日全身のムダ毛を剃った訳ですが、そのせいか全身がチクチクします。

 

毛を剃るとこんな弊害があるとは思いませんでした。

 

まぁすぐに慣れるでしょう。

 

おまけに今日お風呂の湯船に入ったら細かい毛がかなり浮いてきました。

 

水たまりのボウフラかと思いました。

 

なんで毛がたくさん浮いてきたんだ?

 

ちゃんと体洗ったんだけどな。

 

やっぱり光美容器を使ったせいかな?

 

光美容器恐るべし。

 

 

 

今回は相棒をカスタムする話です。

 

カスタムの内容はこちら

 


f:id:AKI1200:20170713152000j:image

 

ヘッドライトのバルブ(電球)の交換です。

 

こちらはLEDの電球になります。

 

今の相棒のヘッドライトは光がオレンジ色てす。

 

白い色の光にしたいのと、LEDのライトに憧れていたので交換しようと思いました。

 

・・・最近光美容器も買ったし、さらにこのLEDの電球も買ったことで少しお財布が厳しくなった。

 

しばらく自重しないと駄目だな。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170713193009j:plain

 

カスタム前の相棒。

 

ライトの色がオレンジ色です。

 

電球を変えて白いライトにします。

 

それでは逝きます。

 

使った工具は「相棒をカスタムしてみる その4」とほとんど同じです。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170713193453j:plain

 

 ここまで分解する方法も「相棒をカスタムしてみる その4」で書いたので省略します。

 

 

f:id:AKI1200:20170713193633j:plain

 

今回はヘッドライトをとります。

 

左右にネジがついているのでとります。

 

 

f:id:AKI1200:20170713193759j:plain

 

ここにもヘッドライトを固定しているネジがついていました。

 

ヘッドライトの位置を調整するネジ付近についていますのでとりましょう。

 

 

f:id:AKI1200:20170713193948j:plain

 

そしてヘッドライトの配線をとれば

 

 

f:id:AKI1200:20170713194046j:plain

 

ヘッドライトがとれます。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170713194255j:plain

 

次に先ほどの黒いゴムのカバーを外して電球をとります。

 

 

f:id:AKI1200:20170713194434j:plain

 

これが純正のバルブ(電球)です。

 

ヘッドライトの電球はレンズ(ガラスの部分)を触ると使えなくなってしまうので絶対に触ってはいけません。

 

注意しましょう。

 

 

f:id:AKI1200:20170713194838j:plain

 

こちらが今回の主役、LEDライトです。

 

この電球もレンズを触ってはダメです。

 

このLEDには説明書が付属されている親切仕様なので説明書を見ながらやります。

 

 

f:id:AKI1200:20170713195052j:plain

 

まずこのプレートをとって

 

 

f:id:AKI1200:20170713195253j:plain

 

プレートを先にヘッドライトにつけます。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170713195357j:plain

 

その後黒いゴムのカバーをつけてからLEDをつければOKです。

 

LEDの電球につながっているコントローラー?(写真下の黒くて四角いヤツ)をどこにつけるかが問題だな。

 

とりあえずヘッドライトをつけてしまうか。

 

 

f:id:AKI1200:20170713195801j:plain

 

はい、ヘッドライトをつけたので問題の配線処理のお時間です。

 

どうすればスマートに取り付けられるか考えます。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170713200049j:plain

 

色々考えた結果、前にホーン(クラクション)をつけた場所につけることにしました。

 

写真中央の白いラベルが貼ってある物体がLEDのコントローラー?です。

 

 

f:id:AKI1200:20170713200310j:plain

 

こんな感じにつけてみた。

 

 

f:id:AKI1200:20170713200408j:plain

 

そんでバイク側と電球側の配線もつなげて固定してみた。

 

ビニールテープでグルグル巻きにしただけ。

 

別に問題なさげなのでこれで良いでしょう。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170713200723j:plain

 

外した物を再びつければ完成です。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170713200850j:plain

 

白い!ライト白いよ!

 

あらやだ・・・かっこいい!

 

 

f:id:AKI1200:20170713193009j:plain

 

電球交換前。

 

 

交換作業も終わったし、今回はここまで。

 

それではまた次回(^o^)/

 

・・といきたいところですが、残念ながらそうは問屋が卸しません。

 

最大の難関がまだ残っています。

 

それはヘッドライトの光軸調整です。

 

簡単に言うと、ヘッドライトの電球を変えるとヘッドライトの照射範囲(照らす方向)が変わっちまうからどうにかせんと車検合格せんよ?

 

ってことです。

 

 

普通はヘッドライトの光軸調整は専用の設備機械がないとできません。

 

私の職場には機械があるのでそれを使えば良いのですが、あまり気が進みません。

 

何故かというと、私は日陰者なので目立つことをしたくないからです。

 

普段「ふえぇ・・」と言いながら仕事をしている根暗コミュ障野郎がいきなり排気量1000CCを超える厳つい大型バイクに乗って職場に行けば嫌でも目立ってしまいます。

 

そんなことは出来ればしたくありません。 

 

なので、ネットで機械を使わない調整方法を探しました。

 

あまり期待していなかったのですが、とあるブログで調整方法を記事にしていたのでそれを真似してみます。

 

ただ、この方法で調整したから絶対に車検に合格するかと訊かれると疑問です。

 

もし真似される方がいましたら自己責任でお願いします。

 

「車検落ちちまったじゃねぇか!負け犬の野郎騙しやがったな。大量の激辛ペヤング送りつけてやる!」

 

という苦情は受け付けません。

 

ご容赦ください。

 

 

f:id:AKI1200:20170713203224j:plain

 

まずは地面からヘッドライトの中心までの距離を測ります。

 

しかし早くも問題発生

 

職場からメジャー持ってくんの忘れたorz

 

どうしよう、どうやって測ればいいんだ。

 

途方にくれていると片隅に糸が転がっているのを発見しました。

 

仕方ないので糸で代用しましょう。←テキトーすぎんだろ。大丈夫か?

 

 

 

f:id:AKI1200:20170713203730j:plain

 

非常にゴミゴミしていますが勘弁してください。

 

地上からヘッドライトの中心までの長さの糸を壁に貼り付けます。

 

壁に貼ってある長くて黄色いテープがヘッドライトの中心の位置になります

 

 

 

f:id:AKI1200:20170713204112j:plain

 

次にバイクに乗ってヘッドライトを点けてテープがライトの中心に来るように調整します。

 

この写真だとライトの位置が高いので下に下げます。

 

バイクによってロービームで調整した方が良い車種だったり、ハイビームの方が良かったり色々ありますので注意。

 

ハイビーム(ロービーム)で調整すればロービーム(ハイビーム)も自然と良い感じになるだろうしどっちで調整しても問題ない気がするけど。

 

 

f:id:AKI1200:20170713204429j:plain

 

ハイビームで調整してみました。

 

テープがライトの中心に来ています。

 

このまま5メートル程下がってもテープがライトの中心になっていれば調整完了。

 

5メートル下がるとライトがテープからずれてしまうならまた調整しましょう。

 

 

という手順で調整すると大丈夫だとネットに書いてありました。

 

あまり過信はしないほうが良いと思います。

 

やらないよりはマシ程度に考えましょう。

 

私は車検に落ちたらその時にどうにかすればいいやと思っているので今回のやり方で調整しました。

 

不安な方はちゃんと専用の機械でライトの調整をしてもらうことをお勧めします。

 

 

 

ということで今回は今度こそここまで。

 

長くなりましたがここまで読んでくれてありがとうございました。

 

それではまた次回(^o^)/

 

 

 

 

 

相棒(ZRX1200DAEG)をカスタムしてみる その5

皆さんこんばんわ。無意識にため息をつくことでおなじみの私こと負け犬です。

 

休みが終わってしまいましたね。

 

私の休みは今日しかなかったので正直休んだ気がしません。

 

私の会社は週休二日制です。

 

なので毎週2日休みなわけではないです。

 

隔週で平日に休みをとるスタイルです。

 

この会社を辞める前は金曜日に休みをとっていたので、復帰した現在も金曜日に休めるのかと思い上司に訊いてみたところ『調整するからちょっと待って』と言われました。

 

調整って何のことだ?と思いましたが、コミュ障の私ではそんなこと訊くことはできないのでとりあえずその場は『分かりました』と答えてしまいました。

 

はい、話をまとめると

 

しばらくは週休1日で働け

 

とのことらしいです。

 

 

 

 

嘘でしょおおおおおおおぉぉぉぉおおおおぉぉおおおおおおおおめっちゃしんどいじゃん!!

 

 

6月下旬に1週間休んだ報いなのかな?

 

あ~~~でもそう言われてしまってはしょうがないよな~別にずっと週休1日ってわけではないだろうし。

 

なんとか耐えるしかないようです(/_;)

 

 

前置きが長くなりましたが、今回は相棒(バイク)をカスタムしてみたお話です。

 

今回のカスタムパーツはこちら

 

 

f:id:AKI1200:20170709192829j:plain

 

タンデムステップペグです。

 

よーするに、二人乗り用の足置き場ですね。

 

大したカスタムではないですが、暇な方は見て行ってくれると嬉しいです。

 

 

f:id:AKI1200:20170709193130j:plain

 

ちなみにこのステップは運転者のステップです。

 

相棒を納車したばかりの頃につけました。

 

運転者用と2人乗り用のステップをお揃いにしたかったんですよ。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170709193423j:plain

 

交換前の2人乗り用ステップ

 

これを交換してお揃いにします。

 

それでは逝きましょう。

 

 

使った工具

 

プライヤー

 

マイナスドライバー

 

六角レンチ

 

スプレーグリス

 

初志貫徹することのできる鋼の心

 

 

 

f:id:AKI1200:20170709193902j:plain

 

ステップの下側にCの形の留め具がついているのでマイナスドライバー等でとります。

 

ここ何気に傷がついてるな。

 

このバイクの前の持ち主が傷つけたんでしょうね。

 

後でどうにかして目立たなくしておくか。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170709194253j:plain

 

C型の留め具をとるとステップを固定しているピンが抜けるので引き抜きます。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170709194421j:plain

 

はい、とれましたよっと。

 

このバイクのタンデムステップにはバネや玉がついています。

 

なくさないようにしましょう。

 

 

f:id:AKI1200:20170709194629j:plain

 

外したピン等は掃除して

 

 

f:id:AKI1200:20170709194756j:plain

 

スプレーグリスをつけておくと動きがスムーズになります。

 

ボーナスセール・・・良い響きだ。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170709194957j:plain

 

外したものとつけるものを比較

 

微妙に形が違いますね。

 

こうして見比べて見ると、色は違うけど似たような形してるしわざわざ交換する必要あったか?と思ったりもしましたが、良いんです。

 

だってこれは趣味ですからね。

 

俺が納得すればいいのだよ、HAHAHA☆

 

 

 

f:id:AKI1200:20170709195605j:plain

 

グリスをつけてバネや玉を元通りに組み付けて、ピンをつけます。

 

その後C型の留め具をプライヤーでつけます。

 

 

f:id:AKI1200:20170709195805j:plain

 

最後にステップの向きを調整します。

 

ステップの中に六角レンチで回すネジがついているので、向きを合わせたら

 

 

f:id:AKI1200:20170709200013j:plain

 

ネジを締めます。

 

 

 

f:id:AKI1200:20170709200110j:plain

 

ね?簡単でしょ?

 

反対側のステップも同じ手順で交換したら

 

 

 

f:id:AKI1200:20170709200304j:plain

 

作業完了です。

 

もし何かの間違いで私に彼女ができたらこのステップを踏んでもらいましょう。

 

彼女を後ろに乗せてツーリングするのが私の到底叶いそうにないとても大きな夢です。

 

 

 

ということで今回はここまで。

 

全く休んだ気がしませんが残酷なことに明日も仕事なので、またぐってりと頑張ります。

 

それではまた次回(^o^)/